2匹目の猫を引き取る

2 匹目の猫を迎える: 猫に紹介するためのヒント

読書の時間 : 3

2 匹目の猫を家庭に迎え入れることを決めたとき、通常、既に飼っている猫よりもその猫の方があなたとあなたの家族にとって興奮するでしょう。ほとんどの猫は本来単独行動をしますが、ほとんどの猫は新参者を受け入れたり、許容したりするようになります。猫は縄張り意識が強いので、今飼っている猫に新しい猫を迎えるときは常に注意が必要です。

2匹目の猫を飼う:オスまたはメス

子猫同士を紹介する場合、オスかメスかに関係なく、紹介プロセスは 10 ~ 15 日間と短くなります。猫の見た目はその気質や性格によって異なります。今飼っている猫に新しい猫を迎えるときは、必ず今飼っている猫にたくさんの愛情と注意を向けてください。こうすることで、あなたの猫は安心し、新しい猫と愛情を争うつもりはないことを知るでしょう。

2匹目の猫を迎える準備中

新しい猫を家に迎えたら、猫の紹介が終わるまで安全な部屋に置いてください。この部屋は、バスルームやゲスト用寝室など、家のどの小さな部屋でもかまいません。現在飼っている猫が使っていない部屋を利用するというアイデアです。部屋に少し置いておきます 猫のアクセサリー スクラッチポストのように、または 猫の木、ベッド、水入れ、トイレ、餌入れ。

こちらもお読みください:   猫を迎えるためにどんなアクセサリーを用意すればいいでしょうか?

最初は、今飼っている猫がドアの前に立ちながら、ニャーと唾を吐きながら、他の猫に自分はここにはいないと伝えようとするかもしれません。このようなことが起こった場合、猫の行動を罰することは問題を悪化させるだけなので、無視してください。しばらくすると、最初の猫は新しい猫のドアの近くで落ち着いて行動し始めます。犬が落ち着き始めたら、撫でて褒めてあげましょう。

2匹目の猫を迎えるときの慣れ段階

最初の猫が新しい猫の家のドアに来始め、鳴いたり唾を吐いたりしなくなったら、お互いを紹介し始めることができます。一番良い方法は、お互いの匂いに慣れさせることです。最初は異なる間隔で餌を与える必要がありますが、同じボウルから餌を食べさせることができます。こうすることで、それぞれの猫の香りがボウルの中に存在し、それぞれの猫が餌を食べるときに自分の香りを嗅ぐことになります。

ボウルをまとめる

両方の猫が匂いに慣れたら、猫を近づけて餌を与えることができます。これを行うには、新しい猫をドアを閉めた安全な部屋に置き、最初の猫をボウルのあるドアの反対側に置く必要があります。今度は両方の猫に同時に餌を与えます。これを数回繰り返すと、鳴いたりうなり声を上げたりせずに餌を食べ始めるはずです。この時点で、お互いを紹介する準備が整います。

こちらもお読みください:   猫のオーバーヒートの症状は?彼らを守る方法

対面での打ち合わせ

同じ部屋で彼らを互いに紹介すると、多少のうなり声やシューシューという音が予想されます。お互いの匂いには慣れていますが、初めて飼う猫は、自分のテリトリーに新しい猫がいるとまだ少し不快に感じるでしょう。猫ができるように、最初は両方とも遊んでください。 会う、お互いを感じ、それぞれの方法で挨拶します。喧嘩が始まった場合は、彼らを引き離し、しばらく時間を置く必要があります。

2匹目の猫を迎える場合、環境に慣れるまでに時間がかかることがある

お互いに完全に慣れるまでには時間がかかるかもしれませんが、一度慣れてしまえば一生の遊び相手になるでしょう。猫は社交的なのが大好きですが、特に初めて飼う猫にとっては最初は少し難しいかもしれません。猫は特に子猫を飼っている場合、非常に縄張り意識が強いことがあります。最初からお互いに慣れさせておけば、将来猫を家に迎えるのがずっと簡単になります。

結論

新しい猫を家に迎えるには、忍耐と縄張り意識を理解する必要があります。時間をかけて徐々に猫を紹介し、お互いの匂いに慣れさせることで、プロセスを緩和し、平和な共同生活を促進することができます。猫はそれぞれ個性があり、新しい状況に対して異なる反応を示す可能性があることを覚えておいてください。したがって、猫のニーズに基づいてアプローチを調整し、猫の家族を増やすプロセスを楽しんでください。

こちらもお読みください:   犬を車で運ぶときに避けるべき5つの致命的な間違い
  • フローレンス・ルバートン

    フローレンス・ルバートンは情熱的なペット愛好家であり、ペットの飼い主でもあります。フローレンスは、毛皮で覆われた仲間を世話するための最良の方法をペットの飼い主に教育することに人生を捧げてきました。トレーニング、栄養、グルーミング、行動に至るまで、彼女は豊富な知識を持っており、ペットの飼い主が動物についてよりよく理解できるよう、それらを飼い主と共有するのが大好きです。

ニュースレターの更新

電子メール アドレスを入力してニュースレターを購読し、最新ニュースを受け取ります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です