ゴールデンレトリバー

犬種: 家族にはどの犬種を選ぶべきですか?

読書の時間 : 4

子供向けの犬種は何ですか?

を選択すると、 犬種 子どもたちにとって、安心感と愛情を与えてくれる伴侶を見つけることが不可欠です。沢山あります 品種 多くのスペースや集中的な運動を必要とせず、家族と愛情深い絆を育む可能性が高く、小さな子供の周りでも非常に穏やかに過ごすことができるため、子供を持つ若い家族に最適です。

あなたの家族にぴったりの品種を見つけるために、ここに 最高の品種 私たちがお勧めするのは:

これら 品種 キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのように、本質的に非常に穏やかな傾向があり、しつけが容易な気質も備えています。親は、これらの驚くべき信号に注意を払う必要があるだけです。 小型品種 脅威や恐怖を感じると、この感情が特定の犬に突然の攻撃性を引き起こす可能性がありますが、幸いなことに、これはかなりまれです。

犬の家族

家族向けの小型犬の品種?

小型犬 お子様連れのご家族に最適です。彼らは優しく、保護的でフレンドリーな存在を提供し、訓練するのが非常に簡単です。これらの品種は大型の品種よりも穏やかなことが多いため、子供がいる家の環境により適しています。

小型犬の人気のある例としては、次のようなものがあります。 ミニチュアプードル または おもちゃ、ザ シーズー あるいは マルタ語。これらの品種は長い毛を持っているため、常に光沢のある被毛を保つために頻繁にブラッシングする必要があります。ただし、次のような特定の「無毛」品種もあります。 ミニチュアスピッツ 日常的にそれほど注意を払う必要はありません。

こちらもお読みください:   猫のオーバーヒートの症状は?彼らを守る方法

一方、このタイプの犬種は、一般に他の犬種に比べてスポーティさや活動性が低くなります。ただし、定期的に外出することを選択する必要があります。子犬の散歩をしたり、子犬と交流したりすることで、子犬の毎日の運動量が得られるだけでなく、幸せな性格も育まれるからです。さらに、サイズに関係なく、ほとんどすべての子犬に備わっている生まれつきの能力のおかげで、子犬が本当に楽しいことが好きなことがすぐにわかります。

特定の種類の小型犬は泥棒に非常に人気があり、泥棒の標的になる可能性があることを覚えておくと良いでしょう。確かに、 犬の盗難 近年増加傾向にある犯罪で、一部の地域では警戒も始まっている。

家族向けの中型犬?

犬の品種 中型は家族連れに最適なオプションです。これらは以下のバランスを提供します。 小型犬と大型犬、家の内外に十分なスペースがあること。モデルのサイズは産地によって異なりますが、一般的には甲の部分で40cmから55cmの間です。

このようなタイプの犬は非常に傾向が強いです。 愛情深い そして 知的 ;したがって、どんな種類のコマンドも簡単に学習でき、恐れることなく子供たちと遊ぶことができます。彼らは、たくさんの交流が生まれる表情豊かな散歩など、家族のアクティビティに参加するのが大好きです。

ゴールデンレトリバー

さらに、次のような特定の品種 ゴールデンレトリバー どこ ボクサー 子供に対してとても優しいことで知られています。ただし、この忍耐力のレベルは人それぞれに大きく依存します。 子犬を購入する前に、いくつかの予防策を講じる必要があります。 家畜。あなたのライフスタイルや家族構成に適応できる性格を確認してください。最後に、それぞれの品種はユニークであるため、最終的に購入する前に、できるだけその動物に会って家族に慣れさせてください。

こちらもお読みください:   犬の引っ張り防止ハーネス

家族向けの大型犬?

購入をご希望の場合は、 純血種の犬 それはあなたの家族、特に子供たちに完全に適応します。 大型品種 おそらく必要なものです。彼らの中には、子供たちと良好な関係を築くのに理想的な特徴を持っている人もいます。非常に穏やかで優しく、彼らの存在は家族全員にとって心強いです。

あなたの家族にぴったりの大型犬種を見つけるために、ここに 最高の品種 私たちがお勧めするのは:

  • セントバーナード
  • ジャーマンシェパード
  • ジャーマン・マスティフ
  • ロットワイラー
  • ベルジアン・シェパード・マリノア
  • バーニーズ・マウンテン・ドッグ
  • 秋田犬
  • チベットの犬 (チベタン・マスティフ).

これらだけではありません 愛らしい犬 しかし、彼らは優れた知性を示し、忠実な気質を持っています。小さなお子様と遊んだり、日中ただ見守ったりすることを喜んで学ぶでしょう。もちろん、どのような選択をする前にも、家族の各メンバーが将来のパートナーに会って、この結合が本当に構築できるかどうかを確認することが不可欠です。

家族全員が介護の責任を引き受ける準備ができていることを確認してください。食べ物 そんな仲間の。これが達成されたら、大型犬の可能な限り最善の行動を見つけるための研究を開始できます。

最後に、実際的な側面についても考えてみましょう。将来の動物の成体のサイズを常に念頭に置いてください。

犬が到着したとき、子供たちはどのような注意を払う必要がありますか?

迎えることが決まったら、 あなたの中で 家族、この会議を成功させるには、特定の側面を考慮することが不可欠です。実際、特に最年少は興奮して、あまりにも早くまたはある種の攻撃性で新参者に近づこうとする危険があります。したがって、 屋根の下での作業は、従うべき指示がなければ実行できません。

何よりも、新しいことに近づく前に、常にあなたを経由しなければならないという考えを子供たちに認識させることが重要です。 犬の友達 そうすることで、家族の各メンバーと安全なつながりを確立できるようになります。

こちらもお読みください:   ドッグフード: 正しいものを選ぶためのヒント 🐶🦴🥣

このポイントを取得したら、コンパニオンを歓迎したい人全員が、コンパニオンの適切な対処方法を知っていることを確認してください。 家畜 :撫でたい人は、口輪ではなく背中にそっと手を置くことを学ばなければなりません。他の人たちと同じように、あまりコミュニケーションをとらずに(たとえば泣き声を抑えるなどして)落ち着くように頼んでください。

可能であれば、電話してください 犬の専門家 重大な事件が起こらないように、人間と動物の最初の瞬間を監視します。最後に、お子様を安心させてください。もしお子様と動物の間で口論が起こった場合は、すぐに喧嘩をやめてください。

猫と相性の良い犬種は?

の所有者 そして将来の所有者たち 彼らの新しい友達がそうなる可能性について疑問を抱いているかもしれない 犬歯 1匹以上の猫と平和に共存できます。

良いニュースは、と非常に互換性があると考えられている特定の品種があるということです。 国内のネコ科動物。これらの品種の中で、特に言及する価値があるのは、 ゴールデンレトリバー、ザ キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル、L'アメリカン・スタッフォードシャー・テリア そしていくつかの巣穴さえあります。

これらの犬は一般に穏やかで社交的な性質を持っているため、すでに一緒に暮らしている猫や、その後引き取られた猫は犬の存在下で快適に感じることができます。ただし、ペット間の良好な統合を促進するには、 ネコ科の動物 そして 犬歯、同じ家庭内で調和して共存するための幸せな媒体を見つけることができるように、誰もが適切な教育を受けることが不可欠です。

  • フローレンス・ルバートン

    フローレンス・ルバートンは情熱的なペット愛好家であり、ペットの飼い主でもあります。フローレンスは、毛皮で覆われた仲間を世話するための最良の方法をペットの飼い主に教育することに人生を捧げてきました。トレーニング、栄養、グルーミング、行動に至るまで、彼女は豊富な知識を持っており、ペットの飼い主が動物についてよりよく理解できるよう、それらを飼い主と共有するのが大好きです。

ニュースレターの更新

電子メール アドレスを入力してニュースレターを購読し、最新ニュースを受け取ります。

3件のコメント

    • こんにちは、コメントありがとうございます。実際、イングリッシュ セッターは非常に愛情深い犬で、大きな優しさに恵まれ、子供が大好きです。私たちはこの犬種に関する記事を準備中で、狩猟犬としての特質を強調します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です