黒いチベタン・マスティフ

チベタン・マスティフ:フランスでこのあまり知られていない犬種に出会う

読書の時間 : 5

チベタン・マスティフ、 としても知られている チベタン・マスティフ、チベットの山岳地帯に生息するユニークで魅力的な犬種です。最古の牧畜犬の 1 つであるこの犬種は、その印象的な大きさ、力強さ、勇気、そして家族に対する揺るぎない忠誠心で知られています。厚い毛並みと力強い風貌の堂々とした姿は、大型犬愛好家からの人気も高い犬です。

他の犬種と同様に、チベタン・マスティフにも独自の特徴とニーズがあります。この犬種を家に迎え入れたい人は、パートナーの犬の健康と発育を確保するために時間とエネルギーを投資する準備ができていなければなりません。この記事では、チベタン・マスティフがあなたとあなたの家族にとって正しい選択であるかどうかを判断するために、チベタン・マスティフの暮らしと飼育における重要な側面を探っていきます。

チベタン・マスティフの起源と歴史

チベタン・マスティフ は、羊の群れや村を外敵から守るためにチベット人によって何世紀にもわたって飼育されてきた古代の神秘的な犬種です。その歴史は 2,000 年以上前に遡り、ヒマラヤ山脈の修道院や村の番犬として使用されていました。当時、彼の強さと勇気はすでに認められていました。

賢く独立心があり、働くことが好きな犬ですが、家族の良き伴侶となるためには早期の社会化と適切な訓練が必要です。彼らは一般に穏やかで敏感ですが、保護本能により見知らぬ人を警戒し、自分の領土を守ろうとします。

この犬種の正確な起源は不明ですが、モロソイドタイプの犬から発展したと考えられています。チベタン・マスティフの祖先はおそらく、今日ネパール、中国、インドを含む古代チベット地域から来たと考えられます。

何世紀にもわたって、この品種はチベット地域の厳しい環境と極端な気候条件に適応してきました。チベタン・マスティフは、このような条件で生き残るために厚い毛皮と高地に対する優れた耐性を発達させました。彼らは防衛本能があることでも知られており、 家族への忠誠心.

フォーン チベタン マスティフ

チベタン・マスティフ:品種

この犬種は19世紀にヨーロッパに導入され、その美しさと独特の気質ですぐに人気を博しました。この時代から犬種標準が確立され、チベタン・マスティフは世界中で人気の愛玩犬となりました。

こちらもお読みください:   イングリッシュセッターの性格と驚くべき特徴

この品種の主な特徴は次のとおりです。

平均寿命 : チベタン・マスティフの平均寿命は10~14年です。

特性女性
サイズ66-76cm61-71cm
重さ45~73kg34~54kg
身長と体重 男性と女性

チベタン・マスティフの性格に関しては、次のことが知られています。

  • 穏やかで威厳のある
  • 忠実で保護的
  • 独立心があり、時には頑固な
  • 家族に対して優しく愛情深い

チベタン・マスティフの飼い主にとって、円満な共同生活を確保するには、信頼と敬意の関係を築くことが不可欠です。これには、幼い頃からの適切な教育と社会化が含まれます。穏やかな性格にもかかわらず、これらの犬は健康を維持し、退屈を避けるために定期的な運動を必要とします。

つまり、チベタン・マスティフは、雄大な美しさと独特の気質を備えた古代の神秘的な品種です。彼の忠誠心、勇気、強さは何千年もの間認められてきました。

チベタン・マスティフの特徴

まず第一に、チベタン・マスティフは別名であることを知っておく必要があります。 チベタン・マスティフ。その物理的特徴のいくつかを次に示します。

  • 被毛:チベタン・マスティフは二重被毛を持っており、長くて厚くまっすぐな外毛と、柔らかく密な下毛があります。
  • 毛色: 被毛は黒、グレー、ゴールド、フォーン、ブリンドルのいずれかです。
  • 頭: 頭は大きくて幅が広く、四角い銃口と強い顎を持っています。
  • 目: 目は中程度の大きさで、アーモンド形で、色は濃い茶色です。
  • 耳: 耳は垂れ下がり、中程度の大きさです。
  • 尾: 尾は太くて長く、休んでいるときは低く持ち、警戒しているときはサーベル状に持ち上げられます。
  • 体: チベタン・マスティフは非常に筋肉質で巨大な犬で、広くて深い胸、まっすぐで強い背中、そして力強い四肢を持っています。

チベタン・マスティフは、 すごい犬 そして雄大。最初はヒマラヤ山脈で群れを守り、村を守り、軍用犬として働くために飼育されました。

チベタン・マスティフの気質

チベタン・マスティフは魅力的で興味深い犬種です。この犬種のさまざまな側面を十分に理解するには、この犬種をよく知り、その気質を理解する必要があります。その印象的な大きさのために威圧感を感じる人もいるかもしれませんが、その雄大な外観のために理想的な仲間であると考える人もいます。

一方で、この品種の犬は健康であることを知る必要があります 穏やかで保護的であることが知られています 彼の家族に向けて。そのおかげで、 彼は優れたゴールキーパーになれる、熱心に献身的に自分を見守っています。彼の家族に対する忠誠心と献身は誰にも負けません。さらに、彼の印象的な身長にもかかわらず、彼は忍耐強く、子供たちに対して優しい傾向があります。

こちらもお読みください:   青いフレンチブルドッグ

ただし、チベタン・マスティフは頑固で独立心が強いこともあることは注目に値します。これは、次のようなマスターとうまく機能することを意味します。 強固で明確な権威を確立する方法を知っている。幼児が支配的になったり独占欲が強すぎたりするのを防ぐためには、早期の教育と社会化が不可欠です。

その他の気質特性には次のようなものがあります。

  • 恐るべき知性これは、学習が早いだけでなく、与えられた状況に適応することもできることを意味します。
  • 彼は見知らぬ人に対しても遠慮することができ、これは家族の保護者としての彼の役割を強化します。
  • 独立心があり、時には孤独であるため、トレーニングはより困難になる可能性がありますが、それは彼が一人でうまくやっていることを意味します。

つまり、チベタン・マスティフの気質は複雑であり、魅力的でもあるのです。彼は家族を守り、愛情深いだけでなく、時には独立心が強く、頑固なところもあります。つまり、チベタン・マスティフを自分の生活に迎え入れることを選択した人は、このユニークな犬種が提供するすべてを受け入れる準備ができている必要があることに疑いの余地はありません。

黒いチベタン・マスティフ

チベタン・マスティフの飼育と訓練のヒント

上げる チベタン・マスティフ 信じられないほどの経験になるかもしれませんが、彼らの大きさ、強さ、独立した性格を考えると、挑戦でもあります。このセクションでは、この素晴らしく印象的な品種の教育と繁殖をガイドするためのヒントをいくつか紹介します。

早期の社会化

チベタン・マスティフが他の動物や人に対して疑い深くなったり、攻撃的になったりするのを防ぐためには、早期に社会化することが不可欠です。ご自宅に到着したら:

  1. さまざまな家族に紹介してください
  2. さまざまな公共の場所に持っていきましょう
  3. 他のペットに慣れてもらう

優しいトレーニング

チベタン・マスティフは頑固な面もありますが、非常に繊細でもあります。トレーニングは次のとおりである必要があります。

  • ポジティブ
  • 報酬で強化される
  • 相互信頼をもとに

問題行動を引き起こす可能性があるため、懲罰的なトレーニング方法は避けてください。

我慢してください

チベタン・マスティフの訓練には時間と忍耐が必要です。学習はゆっくりと行われるため、定期的にレッスンを繰り返す準備が必要です。犬はそれぞれ個性があり、それぞれのペースで成長することに留意してください。

バランスの取れた食事

チベタン・マスティフの適切な発育と健康は、その食事に大きく左右されます。チベタン・マスティフ特有の栄養ニーズに特に配慮し、大型犬向けに特別に設計された高品質のフードを与えてください。

こちらもお読みください:   コトン・ドゥ・チュレア:インスタグラマーにぴったりの、愛らしくて遊び心のある犬

ケアと身だしなみ

定期的な身だしなみ チベタン・マスティフを清潔で健康に保つためには必要です。少なくとも週に一度はブラッシングをして、死んだ毛を取り除き、皮膚全体に天然オイルを行き渡らせます。定期的に耳掃除をし、爪を切ることを忘れないでください。

適度な運動

チベタン・マスティフは他の犬種ほど多くの運動を必要としない穏やかな犬です。したがって、犬の健康を維持するには、毎日の散歩とある程度の遊び時間で十分です。成長中の関節に問題を引き起こす可能性があるため、若い子犬に過度の運動をさせないように注意してください。

これらのヒントに従って、長年忠実で愛情深い伴侶となる、バランスの取れた健康なチベタン・マスティフを育てることができます。

結論

すべてを考慮すると、チベタン・マスティフは魅力的で雄大な犬種です。まず次のように使用されます 番犬 チベットでは保護されてきましたが、今日では彼の卓越した資質が認められ、多くのフランス人の心を掴んでいます。

この強力で独立した犬は、ある人にとっては理想的な伴侶となり、ある人にとっては挑戦的な存在となる独特の特徴を持っています。このため、チベタン・マスティフを飼うかどうかを決める前に、次の要素を考慮することが重要です。

  • かなりのスペースが必要
  • 彼の独立心と頑固な気質
  • 維持と健康に関するコスト
  • 優しく、権威があり、適切なトレーニングの要件

この犬種を子供の頃から社会化させ、教育し、環境を犬のニーズに適応させて、子供のいる家族にとって優れた伴侶となるようにすることが不可欠です。

チベタン・マスティフの長所と短所の表

利点短所
保護スペースが必要です
愛情深い頑固で独立心が強い
子供連れに良い維持費

最後に、健康で行儀の良いチベタン・マスティフの子犬を手に入れるためには、責任を持って認められたブリーダーに連絡することの重要性を覚えておく必要があります。そのためには、適切な健康検査を実施し、子犬の健康と社会化に特に注意を払うブリーダーを探してください。

結論として、チベタン・マスティフは素晴らしく特別な犬種であり、そのニーズを満たすために時間とリソースを投資する意欲があれば、家族を守る強い味方になることができます。

  • フローレンス・ルバートン

    フローレンス・ルバートンは情熱的なペット愛好家であり、ペットの飼い主でもあります。フローレンスは、毛皮で覆われた仲間を世話するための最良の方法をペットの飼い主に教育することに人生を捧げてきました。トレーニング、栄養、グルーミング、行動に至るまで、彼女は豊富な知識を持っており、ペットの飼い主が動物についてよりよく理解できるよう、それらを飼い主と共有するのが大好きです。

ニュースレターの更新

電子メール アドレスを入力してニュースレターを購読し、最新ニュースを受け取ります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です