ブルーマールオーストラリアンシェパード

オーストラリアン シェパード

読書の時間 : 6

オージーまたはオーストラリアン・シェパードとしても知られるオーストラリアン・シェパードは、 犬種 その名前が示唆するかもしれないにもかかわらず、もともとは米国から来ました。この犬種は、19世紀にヨーロッパとアジアからアメリカ西部に輸入された牧畜犬から発展しました。今日は、 フランス人の好きな犬, まず第一に、彼の性格のせいで、彼はとても社交的です。中型犬であり、あらゆるタイプの住居に適応します。庭のないアパートや家に住んでいる場合は、長い散歩をする必要があります。その外観の基準についても言及することを忘れないでください。オーストラリアン・シェパードは、オーストラリアン・シェパードの犬です。 素晴らしい優雅さ、彼のコートと目は 否定できない利点 その成功について。

オーストラリアン・シェパードの歴史と起源

最初の痕跡 オーストラリアン シェパード したがって、その名前が示すように、オーストラリア原産ではありません。もともとはヨーロッパとアジアの牧羊犬を交配して作られた犬種です。その後、この犬は群れで働くことで牧場の所有者から非常に高く評価されました。

これらの犬は、他の品種の牧畜犬、特に ボーダーコリー、仕事のスキルを向上させるため。私たちは、次のインテリジェンスについて記事を捧げました。 ボーダーコリー。これらの交配の選択により、オーストラリアン シェパードは、優れた群れの番人としての資質、紛れもない警戒心、卓越した知性、優れた身体能力を備えた犬となりました。

オーストラリアン シェパードは 20 世紀、特に第二次世界大戦後、人気が高まりました。 馬場馬術競技会 米国では犬の人気が高まっています。法執行機関や救助部門もこれらの犬の知性と従順さを理由に使用しました。

オーストラリアン シェパードの子犬

オーストラリアン シェパードの子犬は、可愛くて賢いエネルギーの塊で、アクティブな家族の一員として最適です。オーストラリアン シェパードの子犬の飼い主にとって役立つ情報をいくつか紹介します。

  • オーストラリアン シェパードの子犬 幸せで健康を維持するには、たくさんの運動と精神的刺激が必要です。まず第一に、彼に少なくとも 1 時間の時間を提供しなければなりません身体活動 そしてゲームをしてから彼に申し出てください インタラクティブゲーム 脳を刺激するために。
  • オーストラリアン シェパードの子犬は非常に賢いため、幼い頃から一貫した訓練が必要です。他の犬や人間と積極的に交流することを教えるために、早期に社会化することも重要です。
  • オーストラリアンシェパードの子犬は強い力を持っています 群れの本能 子供や小さなペットを捕まえたり追いかけたりする傾向があるかもしれません。子犬と他の家族との交流を注意深く監視するとともに、群れをなす本能を制御する方法を子犬に教える必要があります。
  • オーストラリアン シェパードの子犬は緻密な被毛を持っており、 定期的なブラッシング 結び目やもつれを避けるため。被毛を柔らかく光沢のある状態に保つために、3か月ごとに入浴することもできます。
こちらもお読みください:   Catahoula Leopard Dog: 忠実で勤勉な仲間
ブルーマールのオーストラリアン シェパードの子犬
ブルーマールオーストラリアンシェパード

オーストラリアン・シェパードの値段はいくらですか?

オーストラリアン シェパードの価格は、年齢、血統、性別、毛色、お住まいの地域などのいくつかの要因によって異なります。一般に、信頼できるブリーダーからオーストラリアン シェパードの子犬を購入するには、1,000 ドルから 2,500 ドルの支払いが予想されます。

オーストラリアン・シェパード:オスかメスを選びますか?

一般的に、男性と女性では性格に多少の違いがあります。 オーストラリアン シェパードのメス, ただし、これは個々の犬によって異なります。最も一般的な違いのいくつかを次に示します。

  • 男性は女性よりも少し大きく、筋肉質である傾向があります。
  • 女性は男性よりも少し独立していて控えめな傾向があります。
  • 男性は、特に若いときは女性よりも活動的で精力的になることがあります。
  • 女性は男性に比べて頑固で頑固なため、しつけが少し難しくなることがあります。
  • オスは自分の縄張りや家族をより守る傾向があり、メスは子供をより守る傾向があるかもしれません。

各犬には独自の性格があり、これらの違いは普遍的なものではないことを覚えておいてください。性別ではなく、個々の気質に基づいて犬を選ぶことも重要です。

体格的特徴

さまざまなコートの色

オーストラリアン・シェパードの被毛は厚く、密度が高く、絹のように滑らかです。黒や白など、さまざまな色を使用できます。 レッドマール を通過する ブルーマール。毛皮の異なる色は、色素沈着を引き起こす遺伝子の組み合わせの結果です。

オーストラリアン シェパードの被毛は、もつれや結び目を防ぐために毎週ブラッシングするなど、定期的なメンテナンスが必要です。また、季節の変わり目である春と秋の年に2回、毛が抜けます。この換毛期には、死んだ毛を除去するためにより頻繁にブラッシングする必要があります。

オーストラリアン シェパードの目もこの品種の特徴です。青、茶色、緑、栗色など、さまざまな色があります。オーストラリアン シェパードの中には、斑点があったり、異なる色の目を持っている人もいます。

こちらもお読みください:   ボースロン:優しい心を持つ巨人

オーストラリアンシェパードのサイズと体重はどれくらいですか?

メスのオーストラリアン シェパード オスのオーストラリアン シェパード
平均体重 16キログラムと25キログラム25キログラムと32キログラム
中型 46センチメートルと53センチメートル51センチと58センチ
オーストラリアン・シェパードの測定

オーストラリアン・シェパードの寿命はどのくらいですか?

オーストラリアン・シェパードの平均寿命は約12~15歳です。明らかに、これは健康管理、生活環境、食事、運動などの多くの要因によって異なります。

オーストラリアン シェパードは一般に健康な犬ですが、他の犬種と同様に、次のような特定の健康上の問題を抱えやすい可能性があります。

  • 股関節形成不全、
  • 白内障、
  • てんかん、
  • アレルギーやその他の健康上の問題。

したがって、犬の健康状態を監視し、獣医師の診察、健康的な食事、定期的な運動、被毛の適切なケアなどの定期的な健康管理を行う必要があります。

オーストラリアンシェパードの性格と行動

知性とスキル

オーストラリアン シェパードの性格は、非常に賢い犬で、活動的で家族に忠実です。彼は強い群れの本能、優れた敏捷性、優れた持久力を持っています。オーストラリアン シェパードは非常にエネルギッシュな犬で、幸せで健康を維持するには肉体的および精神的な運動が必要です。

家族や子供との関係

十分な運動と飼い主の配慮があれば、さまざまな環境でも生きることができる適応性の高い犬種です。オーストラリアン シェパードは飼い主との絆が強く、とても愛情深いので、優れた愛玩犬になります。

他の動物との社交性

オーストラリアン・シェパードは本質的に社交的な犬であり、若い頃から社会化されていれば他のペットに対しても友好的です。実際、早期に社会化することで、犬は猫、他の犬、ウサギ、小さなペットなどの他の動物と良好な関係を築くことができます。

オーストラリアン シェパード
オーストラリアン シェパード

教育と訓練: 一貫した教育の重要性

オーストラリアン・シェパードにとって一貫したトレーニングは不可欠です 賢い犬 飼い主からの明確で一貫した指示を必要とする精力的な動物。

一貫したトレーニングには、明確なルールを確立し、それを一貫して適用することが含まれます。これにより、犬は自分に何が期待されているかを理解し、混乱したりイライラしたりすることがなくなります。これは、財産の破壊などの望ましくない行為を防ぐのに役立ちます。過度の無駄吠え 他の動物や人間に対する攻撃性。

さらに、一貫したトレーニングは、信頼と相互尊重の関係を築き、飼い主と犬の間の絆を強化するのに役立ちます。オーストラリアン シェパードは、飼い主が役に立っていると感じ、飼い主と協力して働く必要がある使役犬です。一貫した教育を提供することで、彼らの知性とエネルギーを高めると同時に、エネルギーを生産的に導く方法を教えることができます。

こちらもお読みください:   ワイマラナー: ユニークな特徴を持つエレガントな仲間

敏捷性と群集作業のトレーニング

オーストラリアン シェパードは、敏捷性や群れでの作業など、多くの犬のスポーツに優れた非常に多用途な犬種です。

敏捷性に関しては、オーストラリアン シェパードは無限のエネルギーと飼い主を喜ばせたいという強い願望を持っているため、敏捷性の競技会に最適です。適切な訓練と社会化により、オーストラリアン シェパードは敏捷性の障害、コース、ルーチンを習得することをすぐに学び、注目に値する敏捷性のチャンピオンになることができます。

群れを扱うオーストラリアン・シェパードは、羊や牛の群れを守り、指揮するために品種改良された犬です。適切な訓練があれば、効率的かつ安全に動物を集め、群れを作り、群れを作る訓練を行うことができます。このため、農場や牧場での作業や牧畜競技にもよく使用されます。

さらに、群れで働くための訓練には専門的な訓練が必要であり、すべてのオーストラリアン・シェパードが自動的に効果的な作業犬になるわけではないことも注目に値すると思われます。したがって、資格のあるトレーナーと協力し、群れで働くために犬を訓練するかどうかを決定する際には、犬の個々の特性を考慮することが最善です。

オーストラリアン シェパードの健康とケア

オーストラリアン・シェパードによくある健康上の問題: オーストラリアン・シェパードは、白内障や進行性網膜萎縮症など、一部の遺伝性視覚障害の原因となる遺伝子を保有している可能性があることは注目に値します。したがって、これらの病気が伝染するリスクを最小限に抑えるために、繁殖用の家畜の健康検査を実施する責任あるブリーダーから子犬を購入する必要があります。

オーストラリアン・シェパードの養子縁組を検討している人へのヒント

オーストラリアン・シェパードを引き取るには、次の手順に従う必要があります。

  1. 評判の良いブリーダーまたはシェルターを見つける
  2. 子犬を幼い頃から社会化させましょう
  3. 犬を訓練する
  4. 犬に十分な運動と精神的な刺激を与えてください
  5. オーストラリアン シェパードのバランスの取れた食事を確保する
  6. 忍耐強く愛情を持ってください

一言で言えば、オーストラリアン・シェパードは、 犬種 特徴的な見た目と活発な性格、そして知的な性格で非常に人気があります。犬に必要な運動や世話を喜んで与えてくれる、活動的で経験豊富な犬の飼い主に適しています。

  • フローレンス・ルバートン

    フローレンス・ルバートンは情熱的なペット愛好家であり、ペットの飼い主でもあります。フローレンスは、毛皮で覆われた仲間を世話するための最良の方法をペットの飼い主に教育することに人生を捧げてきました。トレーニング、栄養、グルーミング、行動に至るまで、彼女は豊富な知識を持っており、ペットの飼い主が動物についてよりよく理解できるよう、それらを飼い主と共有するのが大好きです。

ニュースレターの更新

電子メール アドレスを入力してニュースレターを購読し、最新ニュースを受け取ります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です